人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

夫婦で道の駅めぐり・・10

11月某日・・。


久しぶりに夫婦揃って土曜日に休みが合いました。


朝起きた瞬間から雨模様ではありましたがドライブに出掛けて来ましたよ。


天気が良ければ和歌山方面か三重方面でもと思ってましたが結局天気予報通り朝からしっとりと雨が降ってます。


と言う事で何時もの様に超リピートコースのドライブと相成りました・・。


そんな行き先は何時もの滋賀県です。


まあ何時もの様に宛もなくただひたすら琵琶湖をグルっと一周して帰ってくると言うまだ二人が結婚する前のデートとしても何十回も走ったコースになります。


右回りにするか左回りにするかしか変化のつけようのないコースですが相変わらず飽きる事もなく行ってまいりました。


・・・。


今回は琵琶湖の左側を走る右回りでのドライブ。


琵琶湖の左側を走るドライブコースは国道161号線を北上して走りますのでどっちかと言うと都会と言う感じかなと思います。


琵琶湖畔を走る道もありますが、基本的には国道が中心になります。


逆に琵琶湖の右側を走る左回りのコースはほぼ琵琶湖畔を走る湖岸道路を北上していく感じなんでどっちかと言うと景色も良く自然を見ながら走れるコースだと思っています。


私達は右側が好きなんでほとんどが右側から北上してました。


ですがこの日は雨が降ってます。


自然を見ながら・・とか途中で車を止めて付近を散策・・・って事がほぼ不可能な天気だったので、この日は珍しく左側を北上しながらドライブしました。


何時もならヘッドライトを照らしながら走っている道路ですので普段とは違う風景に感じそれはそれで新鮮に思えましたね。


ただやはり渋滞がね・・・。


まあその渋滞も琵琶湖大橋を通り越した辺りからは徐々に解消されていきます。


・・・・。


自宅を出てから約3時間ほどで高島市付近に到着。


この日はこの高島市にある道の駅 『藤樹の里 あどがわ』で昼ご飯にしました。


フードコート、特産品販売、レストラン・・等があるまあオーソドックスな道の駅ですね。


以前関西ローカルの番組でこの道の駅のレストランのメニューの一つである『とんちゃん焼き???』だったかな・???


まあそんな名前のメニューが取り上げられてまして、この日はそれを食べようかな・・と言うのも目的の一つでしたのでそこそこ混んでいるレストランに早足で突入しました。


席に座りメニューを見るとどうやらメインは近江牛のステーキの様でしたね。


そのとんちゃん??は鶏肉に特性のタレで焼き上げた普通に凄く美味しそうな料理でしたが、店内に広がるステーキの香りと周りのお客さんがステーキを食べている姿を見るとどうしてもステーキが食べたくなりました。


が、少々お値段がね・・。(苦笑


で、理想と現実の狭間に浮かび上がったメニューがこちらでした。








1枚目が近江牛の焼肉重で2枚目が近江牛のじゅんじゅん焼きと言うすき焼きの様な料理でした。


じゅんじゅん焼きの方はプレート上の黒く丸いいアッツアツの石の様な部分でお好みで肉に火を通すようです。



それぞれが約1700円ぐらいでしたので我々庶民でも普通に楽しめる価格ですね。


カップに入っているのはどちらもコーンスープなんですが、どちらの料理にも1ドリンク付いてきまして、ジュースやお茶、それにこのコーンスープから選べます。


もう108円プラスするとコーヒー系も選べるようになります。


普通にコーンスープが好きなんで何も考えずにコーンスープを選んだんですが、よく考えたら料理にお味噌汁が付いてましたからジュースにすればよかったと思いましたね。


焼肉重の方はまあまあご想像通りの味です。


肉は柔くとても美味しかったですよ。


しかし我々的にはじゅんじゅん焼きの方が美味しく思いました。


また近いうちにこの道の駅の前を走る機会がすぐに来ると思いますので今度はじゅんじゅん焼きか以前から気になっているとんちゃん・・を食べたいと思います。


・・・・。


食事の後はとんちゃん弁当を息子達のお土産に、そして私は焼き鯖寿司を晩酌のお供に買い込み、嫁さんはお味噌や野菜を買い込んでこの道の駅を後にしました。


この辺りからは琵琶湖畔を走れる道も増えます。


その道を走ってますと雨の中、そしてこの寒い中ウェーダー(胸元まである長靴の様なウェア)を着込み、琵琶湖の中に入り込んでバス釣りをしてる方が多く見られました。


バスのリリースが禁止されてからかなりバス釣人口が減ったみたいですがまだまだ好きな人は残るんだなと感じました。


・・・・。


湖北を超え、琵琶湖の右側を南下しながら帰路に着きます。


帰りはさすがに湖岸道路ではなく国道8号線を通り栗東インターチェンジから名神高速に入ります。


まあこの8号線が大渋滞してました。


朝の9時過ぎに家を出て帰宅したのが20時頃・・・。


計300キロ弱のドライブでした。


まあまだ年内に何回かは滋賀へ出かけるんでしょうね・・・。


では。