人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

夫婦で御朱印めぐり・・・2

今回は 福井県敦賀の『気比神社』に参って来ました。


理由は単純で、前回の



の日に訪れた


『シーサイドパーク 高浜』の周辺地図を見た時に目に入ったからなんです。


私が少々の距離なら抵抗無く足が向く日本海方面と言う事と、日本三大鳥居と呼ばれる鳥居があると言う事が決め手でした。


正直何処でも良いのです。


伊勢神宮だとか出雲大社の様な超メジャーな所は混雑等を考えるとちょっと躊躇しますがね。


・・・。


自宅から名神高速道路の大津インターまで乗ります。


そこから国道1号線を走って途中から湖岸道路へと入ります。


左側に琵琶湖を望みながら延々湖北は長浜辺りまで走ります。


そこら辺から国道8号線を経由して目的地気比神社に到着しました。


良い雰囲気のお蕎麦屋さんがあったのでこの日はここで昼食です。


・・・
・・・


そんな年齢になったのか、がっつり揚げ物定食やこってり中華よりこういう物を自然と体が欲しますね。


家を出てから昼食の時間も併せて4時間ほどで気比神社に到着しました。(疲


すると境内には出店がびっしりでお祭りの様になっています。


まあこの日はそういう物を求めてませんでしたから正直残念に感じましたね。


御朱印を頂く事と同時に神聖な場所で心と体とを休めたいのが目的でもありますから・・・。


って事よりももっと残念な事があったんです。


それはこの気比神社を訪れる最大の理由であった日本三大鳥居と呼ばれる鳥居が修復の為なのかどうか分かりませんが、その鳥居にぐるりと工事現場や歴史的に価値のある建造物の修復工事時等でよく見る布的な物で覆われていて大凡の外観しか観れなかった事です。


こんな遠くまで何しに来たんだろうと思いましたね。


客も少ないので出店の関係者だけがうじゃうじゃいるだけに見える境内・・。


とりあえず御朱印だけ頂きとっとと撤収しました。


消化不良感しか残っていない状況です。


ですので即座に気比神社をお参りした後に行く予定だった??八幡宮?と言う神社に行ったのですが、そちらも何とも微妙な感じだったのでスルー・・・。


そちらよりも興味が沸いた金ヶ崎城跡に向かいました・・・・が少しばかり上り坂を歩かないといけないようでした。


駐車場から10~15分ぐらいと書いてましたね。


普段なら何ら問題ないのですが、この日は私が足を痛めていましてちょっと上り坂を歩くのは少し不安を感じたのでこちらもスルー・・。


結局金ヶ崎城跡の手前にある金崎神社で御朱印を頂いて帰路に向かいました。


すると敦賀漁港のすぐ近くに昔の赤レンガの建物も残ってましたのでそちらにも立ち寄ってみました。


少し小高い所にあるこの神社からその赤レンガを見下ろすように望めます。


まあ舞鶴の海軍基地?の近くに有るのとよく似た感じですね。


ただ少し違ったのはこちらの赤レンガの建物はレストランに改装されていまして、好きな方なら風情もあって雰囲気も食事も楽しめるのではないでしょうか?


・・・・・。


敦賀を後にし、何時もなら海鮮の土産などを求めてブラリしながら帰るところですがこの日はとことん上手く行かないようで、夜に来客有りとのメールが届きました。


てな訳で何ともスッキリしないまま家路に着きました。


次は良いお参りが出来ればと思います。