人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

夫婦で道の駅めぐり・・8

またまた夫婦で海鮮丼を食べに日本海は舞鶴方面に出掛けて来ました。


そもそも日本海側の道の駅に行く様になった本当の目的は漁港直送をうたう鮮魚店で普段地元では決してお目にかかれない魚介類を買いに行く事だったんです。


例えば舞鶴にある『とれとれ市場』。


市場内には鮮魚が販売してある事は勿論の事、その場で好みの魚をさばいていただいたり魚介類を焼いていただいたりして食べられる様になっています。


以前息子達も連れて一度だけ訪れた事があります。


夫婦だけでは何度もありますが・・。


で、その日は息子達の好きなものを好きなだけ食べさせてやったんです。


当たり前の話ですが本当に好きなだけ食べたんですよ。(汗笑


ハマチ1本 2000円ほど


イカ姿焼き 1200円ほどを2枚


魚介串焼き 値段忘れましたを4本


・・・・。


ハマチは店に並んでいたものを捌いて貰いました。


まあ美味しかったですよ。


息子達も久しぶりに子供に戻ったように楽しんでましたしね。


そんな事をふと思い出したものですから、今回は海鮮丼ではなくこの時の様な感じの物を食べようと思いとれとれ市場に出かけたんですがこの日はかなり混雑していまして、駐車すら困難な状態でした。


何とか駐車できたものの、店内の魚は高級な物以外はほとんど売れてしまっている状態。


焼き物を食べるスペースもごった返している状態・・。


店内にある海鮮丼が頂けるお店もごった返している状態・・・。


結構苦労して駐車してようやく店内に入ったんですが結局ぐるっと一周まわって撤収しました。


買えるものも食べられるものもありませんでしたからね・・・。


と言う事でとれとれ市場から少し車を走らせ、以前に1度行った事がある魚も買えて海鮮丼も食べられる店まで向かいました。


店の名前は忘れてしまいましたが、ここは道の駅と言うよりは鮮魚店の隣にイートインスペースがあるといった感じの店になります。


聞いた話ですが、朝、漁に出かけていた漁師さんが水揚げした魚の一部が店内に並んでいるそうです。


で、海鮮丼等を捌いたり焼き物を焼いている方もその漁師さんだそうです。


メニューは海鮮丼と魚介の焼き物。


アワビやホタテやサンマ等を店先で焼いています。


これらを食べると絶対にビールが欲しくなるので何時も食べるのを我慢していますね。


しかしあの香ばしい香りはある意味迷惑になります。(笑


この日も相変わらず夫婦とも海鮮丼をいただきました。


それとホタテも。


味の方は安定の美味しさでした。


で、やっぱりどうしても食べたかったのでサンマを4匹購入して夜に焼いて食べました。


勿論ビールと一緒にね。


・・・・。


海鮮丼を食べ終わり、しばらく舞鶴から若狭方面をブラっと走ります。


途中新たに鮮魚店を発見しましたので立ち寄り、小さいカンパチと小さいアオリイカを買って、そして捌いてもらって帰りました。


まあまあ豪華な晩ご飯になりましたね。


たまには瀬戸内海方面や和歌山方面に・・・とも思うのですがなかなか足が向きません。


と思ってましたら久しぶりに釣りに誘われました。


和歌山に行くらしいです。


釣果が悪かったら和歌山の鮮魚店に行く予定にしましょう。