人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

夫婦で道の駅めぐり 6

『舟屋の里』に出かけた次の週・・。


再び滋賀県の『鮎家の郷』に行って来ました。


前回に引き続きワンパターンではございますがご了承を・・。


この日は本来ならば別の用事があったんですが、良い意味でドタキャンされ昼前からポッカリと時間が空いたんです。


で、夫婦でフラっと何処かへ行こうか・・・?ってなるとまず最初に候補に挙がるのが滋賀県方面。


そこよりも行きたい所があれば時間があればそちらに行くのですが、時間がなかったり特に行きたい所がなかった場合はほぼ確実に滋賀県方面に出掛けます。


高速を使えば1時間前後で行けますし、極端にダラダラ走りたい時は下道でも全然行けます。


琵琶湖の湖畔を走る湖岸道路はほとんど信号はありませんし、琵琶湖を横目に見ながらボ~っとストレス無く夫婦の会話を楽しんだりしながら走れる本当に癒しの道路だと思ってます。


希にマナーの悪い車に後ろから煽られたりしますがそれさえ無ければ私的には最高のドライブコースに思いますね。


・・・・って以前にも同じ様な事書いた気がしますが気にしません。


自称日本一影響力の弱い滋賀県の観光大使としてこれからも滋賀県の良い部分を逐一発信して行きたいと思います。


そんな私は産まれも育ちも生粋の大阪府民である事も付く加えてアピールしておきます。


・・・。


この日も何時ものコースで琵琶湖付近まで走り、そこから何の目的もなく湖岸道路をただひたすら北上するだけというドライブプランでした。


昔に比べるとかなり琵琶湖の南東部が都会化してきましたがそれでもまだまだ自然豊かな癒しスポットです。


ボ~っと走っているだけでも日々のストレスが解消されていく気がしますよ。


で、丁度昼飯時ってタイミングで鮎家辺りを走っていましたのその流れで鮎屋に寄ったってわけなんです。


前回は私の様なアラフィフおやじには少々ボリューミー過ぎたあのメニューを敬遠し、今回は近江牛と鰻が乗った所謂すき家のうな牛の様な重ものを頂きました。


これは本当に美味しかったですよ。


少々牛丼側の味付けが濃い気がしましたが許容範囲です。


鰻もフワフワして美味しかったですし次回もこれを食べると思いますね。


値段も1500円ほどですからたまに夫婦で出先で食べる昼飯にしたらお値打ちなんではないでしょうか?


・・・・。


食後も宛もなく北上し、小さな名前も忘れてしまうような道の駅によっては野菜を買ったりソフトクリームを食べたりしながらこの日も夫婦共々しっかりとカロリーを蓄えながらのドライブとなりました。(悲