人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

2017年 釣り始め IN 舞鶴湾

少し遅いですが、皆様明けましておめでとう御座います。


年末の散々な釣りの気分を払拭すべく年明け早々に釣り始めに出掛けて来ました。


場所は年末と同じ場所です。


と言っても全く同じポイントには入れなかったので少し離れた所での釣りとなりました。


2016年の同じ時期にもこの辺りで釣り始めをしましたね。


その時は何とかサゴシが1本だけ釣れたのも記憶してます。


昨年の冬は異様に暖かかったのが原因なのかサゴシが好調だったのが原因なのかは不明ですが結構な数の釣り人が居たはずです。


しかし今年は物凄く人が少なかったですね。


恐らく原因は近年希に見るサゴシの不調が原因だと某情報筋から聞いています。


空いているのは大歓迎ではありますが、全く釣れないと言う理由で人が居ないと言うのは少々気になるところではありますよね。


・・・・。


人が超少ないとは言え私的に熱いと思っているポイントには確実に人は入っていました。


とりあえず昨年末と同じポイントからスタートしましたが、やっぱり小一時間ほど投げてみましたが全くアタリすらありません。


人が多かったら多かったでストレスを感じ釣りに集中できない事が多いのですが、人が少なかったら少なかったで見渡す限り空いているポイントが気になってしまい集中力を欠いてしまう・・・。


この日もそんな感じでして、2~3投したら少し移動してまた投げる。


そしてまた数投したらまた少し移動してまた投げる。


で、アタリがなければ心が折れる・・。


結局3時間も経たないうちにもうほとんどやる気は無くなってしまいましたね。


気分転換に丹後半島の方か若狭湾の方かに大移動でも・・・と考えながらコーヒーブレイクをしながら休憩していましたら数人の釣り人さんが私の真後ろに車を停めて話しかけてきました。


話題はほぼサゴシの釣果でして結論もほぼ同じでやはりみなさん相当苦しんでいるみたいです。


一応は皆さんの話を信じて言いますと、湾内を車中泊しながら釣り歩いている方でもここ2日で自分は1本も釣れず、話しかけた釣り人さんも全く釣れたという情報は得られなかったそうです。


もう何年も通いつめている方でもこんなに厳しい年は経験した事無いと言ってました。


今シーズンは諦めて他の魚を狙う方が楽しいかもね・・と言う人もいました。


確かにその方が良いかも知れませんね。


そう思いながら折れた心を修復する気分にもなれず撤収の準備をしていたら今度は地元のおじいさんがやっぱり最近のサゴシの釣果を聞きに寄って来ました。


正直言い飽きてきた話をまたしたんですが、少しだけ良い話も聞けたんです。


それはこのポイントから少し走った辺りでコウイカが結構釣れていると言う話。


で一応気になっていたのでこのおじいさんにこの辺りでのシーズン中のアオリイカの釣果も聞いてみました。


まあこのブログでも散々書いてきましたが、免許失効による教習所通いが理由でアオリイカ釣りを今年は楽しめませんでしたのでね・・。(遠い目


するとこの辺りではアオリイカの方も釣果は最悪だったらしいです。


まあ釣り的にはアオリイカの方が釣った感は大きいですが、食べる時はアオリイカもコウイカも大好きですから今度はコウイカでも狙いに来ましょうかね。


てな感じで2017年の釣り始めは全く見せ場すら無く撤収としました。


メタルジグを1個ロストし、一口も飲まずにクーラーから取り出しただけのノンアルコールビールを忘れて帰ってきました。


この時まだ15時前・・・。


しばらくこの辺は敬遠します。


終わり