人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

夫婦で道の駅巡り・・16

こちらは5月末から6月上旬ぐらいの出来事だったですかね・・?


道の駅では無いのですが、とある場所にお蕎麦を頂きに出掛けて来ました。



『京都 越畑フレンドパーク まつばら』 です。


ここは挽き立て、打ち立て、ゆがきたての十割蕎麦が頂ける非常に落ち着いたお蕎麦屋さんです。



天ざるセットと炊き込みご飯のセットをそれぞれ注文しました。


天ぷらは季節の野菜がサクサクに揚げられていて私の様なおじさんでも胃もたれする事無く最後まで美味しく頂けますよ!


蕎麦については何の知識もありませんし今後何の知識も入れるつもり有りません。


ですので何がどうとかと言う説明は出来ませんがただただ美味しいと思いますよ。


敢えてそうしているのか分かりませんが様々な太さの蕎麦が混ざってまして食感的にも楽しめます。


ここを訪れるのは今回が3回目でして、ここで初めて蕎麦湯なるものを飲んだんです。


最初はちょっと抵抗が有ったんですが飲んでみると一瞬で病みつきになってましたね。


あと蕎麦プリン?だったかな、そんなスイーツもあって今回嫁さんが初めて食べてましたがこちらも美味しかったそうですよ。


何時もこの季節にしか来れないので次回は是非冬に食べてみたいです。


しかし土地柄車に冬の装備が必須になるんですけどね・・・。


・・・・。


落ち着いた雰囲気の中美味しい蕎麦を頂き心をリフレッシュできた私達は何時もの様に宛ての無いドライブへと移行していきます。


そんな中道端に咲いていたお目当ての花を発見しましたので写真に収めました。



花自体の程度の良さとか写真の撮れ具合等全て度外視して載せてます。


何時もはそれなりに少しでも出来の良い写真を載せてるつもりなんですが今回はそれらを度外視してこの4枚の写真を載せてます。


何故なら・・・。


それはこの4枚を撮った時点でカメラのバッテリーが切れてしまったからなんです。


ちょっと花の程度が悪いな・・・とか、


ちょっと写真が明るすぎたな、暗過ぎたな・・・とか修正を私なりにやってはいるんですが、その修正をする事も出来ないままバッテリー切れです。


ちょっと向こうの花の方がもっと花の程度も色合いも良かったんです。


なのに・・・・。


ならばと取り出したスマホの充電も無くなってました。


呆然と立ち尽くす私の耳に少し離れた所に停めた車の中から叫ぶ嫁さんの声が聞こえて来ました。


『雨降ってきたで!』・・・と。


どうやら余りの呆然さに雨粒が落ちて来た事にすら気が付かなかったようです。


まあそう言う事なんです。


結局バッテリーが満タンだったとしてもこの雨のせいで撮影は出来なくなる運命だったんです。


そう思えば逆に良かったですよ。


せっかくカメラを持ってここまで出かけて来たのに雨のせいで撮影が出来なくなる方が気が滅入りますからね。


そうかそうか、そういう事やったんやな・・と気分を入れ替えて車を走らせ出してから5分も経たないうちに雨が止んだ事は言うまでもありません。


・・・。


結局その後アジサイの花を撮りに出掛けられた頃にはもう時期は完全に終わってました。


梅、桜、紫陽花・・と来たら次は向日葵だなと思い近所を探してみるんですが暑さのせいなのかシャンと咲いている向日葵が見つけられません。


もう少し早朝から出かけないとダメなのかも知れませんね。