人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

夫婦で御朱印巡り・・8

良いのか悪いのか目が回るほどの多忙です。


毎日会社からの帰宅が22時を過ぎてますかね。


かと言って会社自体がプラス収支で溢れている訳でも無いと言う状況・・。


年甲斐も無くネット情報を漁りまくるのが趣味の私ですがここ数週間はほぼパソコンを立ち上げる体力も無く食後に寝落ちしている毎日です。


嫁さんも仕事が忙しいので土日はほとんどソファーに寝ころびながら競馬の不的中からのふて寝の日々を過ごしてました。


そんな中久しぶりに嫁さんと休みが合いましたのでドライブに出掛けて来ました。


何を考えるのも面倒でしたのでとりあえず日本海方面に出掛け美味しい海鮮丼を食べに行ったんです。


行って来たのは丹後半島方面。


特に目的はありません。


丁度お腹も空いてきた辺りで何時もタイミングが合わず立ち寄れない何時も気になっていた場所に寄って見ました。


『宮津市場食堂街』


ほぼ漁港の側と言う場所です。


正直想像よりもぱっとしない所でしたね。


ただ建物の二階にこの店はあるのですが、運が良ければ私達が座れた漁港を見渡せる席で食事が出来たら良いのですがね。


でそこで食べたのがこの海鮮丼でした。



お値段は確か1500円ぐらい。(忘


食べ方がありまして、醤油をこのまま刺身の上からかけるのではなく刺身を醤油に付けてからご飯と一緒に口に運ぶ…みたいな事が説明されていましたね。


まあ普通に美味しかったです。


ですが敢えて厳しい事を言うと海にほど近い地域に美味しい海鮮丼を求めてドライブするのが趣味の我々夫婦的にはこの海鮮丼が一番劣るかな・・と思います。


このサイト内で書かせてもらっている何軒かの海鮮丼はここで書いてからも記事にはしていないだけで何度かリピートしている店が多いですが正直この店は無いと思いますね。


・・・・。


で、正直期待していた海鮮物の料理が食べれなかった私達はそこそこ満腹ながらこの日から数週間開けて訪れる予定だった別の海鮮を食べさせてくれる店を目指したんです。


がしかし、予想以上の賑わいでして軽く店の場所だけ確認してこの日は諦めました。


まあほとんどお腹減ってませんでしたか多分立ち寄りはしなかったと思いますけどね。


・・・。


ここで行先も無くなった私達は何時もの様に適当に車を走らせながら気になる店や風景が有れば車を停めて…って感じでドライブしてました。


するとこんな所がありましたので立ち寄ってみました。



『浦島神社』です。


ここは浦島太郎伝説にまつわる神社で、浦島太郎が竜宮城から帰って来たとされる『龍穴』と言う洞窟??もあると言われている神社だそうです。


正直そう言う言い伝えに全く信憑性を感じない私はこの神社の神様にお参りさせて頂いた報告をし、御朱印を頂いて早々にお暇させて頂きました。


こちら方面に訪れたのは6月ぐらいだったと思います。


多忙が故に日記として纏める事が出来ずに今日に至ります。


そんな感じの日記が後2本ほど続きまして、少々季節感のずれが生じます事をお許し下さい。