人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

大阪杯大予想

お久しぶりに競馬の予想でも書いてみます。


因みに先週の高松宮記念は競馬人生で初ゲット致しました。


予想記事を書いてない時に限って的中ってなると少々疑わしい気はしますが本当の話です。


と言う事で勢いそのままに今週も連続的中と行きたいと思います。


・・・。


まずは有力どころをクソど素人が語ってみます。



サトノダイヤモンド


海外遠征を経る事による心身的なダメージは払拭出来たのか?
ルメール騎手から戸崎騎手への乗り替わりの影響は?
本来の走りが出来れば揺るがぬ本命候補なんですが・・。


アルアイン


有力馬の中では一番死角が少なく感じます。
馬券の軸はこの馬ですかね?


スワーヴリチャード


キタサンブラックの後はこの馬の時代とも言われていますね。
左回りの圧倒的なパフォーマンスと比べると右回りに多少の不安を感じます。
根拠はありませんが馬券圏外に沈む気が・・。


ミッキースワロー


強い4歳世代の1頭。
この馬も死角があるとすれば関西圏での実績が無い事ぐらい。
相性の悪い横山騎手が騎乗すると言うのも気になる所ですね。


シュヴァルグラン


オーナーが嫌い、今回の騎手が嫌い。
しかしそれは馬券購入とは切り離して考える。
距離不足を懸念されてますが今のこの馬なら・・と思いますね。


ペルシアンナイト


福永騎手がどう乗るか?
3着候補までかなと思います。


ダンビュライト
ウインブライト


GⅡまでの馬に思えます。


トリオンフ
メートルダール


この2頭が頭から離れません。
勝手に妄想の中でレースを荒れさせる悪い思考が全力で働いています。


・・・・。


買い目


◎ アルアイン
〇 サトノダイヤモンド
▲ ミッキースワロー
△ スワーヴリチャード
✖ トリオンフ
✖ メートルダール


こんな感じでアルアイン、サトノダイヤモンドの2頭軸で勝負しようと思います。


ではまた18時頃の『言い訳編』でお会いしましょう。


終わり