人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

小学生時代~精神崩壊への道・・6

その決して許されない行動・・。


それは太郎に対する暴力でした。


しっかりと太郎の面倒を見なければ私達の身に降りかかってくる辛く苦しいペナルティーの恐怖と試練・・・。


結局そんな辛い毎日も連合体育大会でも彼と同じ競技に出場させられたのも全て太郎と言う存在があるからなんだ・・とねじ曲がり過ぎた考えになってしまった私は太郎が忘れ物をしてきたり彼のせいでペナルティーが課せられる度に暴力を振るう様になってしまってました。


日常的に暴力を振るう訳ではありませんので『いじめ』とは少し違うと思うのですがそれでも決してやってはいけない行動には間違いありません。


この最低の行動が原因で小学校を卒業する頃にはほとんど友達は居なくなっていました。


当然の報いです。


イケメンでは無かった・・・と言う事以外は本当に順風満帆なここまでの人生でしたが一人の転校生によって全てが崩れ去った小学生生活・・・。


先生と友達とにかなり大きなしこりを残したまま卒業。


未だ心は病んだまま中学校に入学しました。


終わり。


次回から中学校編になります。