人生後半勝負おやじの奮闘記

中年おやじのしくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。

チャンピオンズカップ反省

直前で変えた本命馬が見事に勝利しました。


馬券とは別に応援していた古川騎手も非常に惜しかったですよね。


まあ馬券的には前回の予想記事以外にもケイティブレイブやノンコノユメ辺りも加えて買ったんですが、コパさんは買ってませんでした。


コパさんを軽視し過ぎましたしグレンツェントを重く見過ぎましたね。


まあはっきり言って興奮する事がほとんど無かったレースでした。


今回のグレンツェントもそうなんですが、どんなレースでもどうしても買わないと気が済まない馬が出てしまいます。


それも当然ながら5番人気以下の馬です。


この馬が来そう・・・、


もしこの馬が来たら・・・



・・・って妄想が膨らんでしまったらもうおしまいです。


頭の中ではこの馬が穴を開ける映像しか映し出さなくなってしまいます。


とは言え自分でも狙い過ぎって事は分かってるんですよ。


だから正気に戻って3連複には結構固めの馬を軸に流して買うようにしてます。


ですので3連複と3連単が同時に的中する事は少ないですね。


3連複で少しプラスになるか最低限購入した金額の回収を目的とし、3連単で夢を見る。


そんな感じで馬券を買ってます。


まあ今回はサウンドトゥルーは確実に3着以内には来ると思ってましたが残念でした。


とは言うもののコパノリッキーを買ってませんでしたから今回は完全に大外れって事になりましたけど。


今現在は2歳のレースは予想する事自体難しすぎてあまり好きではありませんので多分休養すると思います。


今現在はね・・。


出るかどうか不安ですがもしボーナスが出たらそれを資金に有馬で勝負したいです。


キタサンブラックとシュヴァルグランとスワーヴリチャードで決まりなんじゃないですか?


サトノクラウン、ミッキークイーンも軽視してたら大怪我しそうですけどね。


サトノダイヤモンド、キセキ、レイデオロは回避するみたいなんで淋しいですが予想はしやすくなります。


ちょっと気が早すぎますので有馬の話はこの辺で止めます。


・・・。


話は変わって昨日の土曜日ですが、久しぶりに土曜競馬を楽しみました。


GⅠが行われる週の土曜日は日曜日に資金を残さないといけないので滅多に馬券を買う事はありません。


しかし今週の土曜日は何時もとは違う土曜日でしたよね。


そうです、藤田奈七子騎手がステイヤーズステークスに騎乗していました。


私みたいな競馬好きおじさんにとって彼女は殺伐とした競馬場に舞い降りた一人の天使に映ります。


現場では彼女がレースに勝つと場内に大拍手が起こるみたいですね。


分かる気がします。


まあネット情報では彼女の事を否定するような書き込みもあったりして賛否両論ありますがそんな事は競馬おじさんには知ったこっちゃありません。


えこ贔屓されて騎乗依頼が多いとか海外や地方にもじゃんじゃん招待されてるだとか色々と批判的な意見も多いですが、競馬に興味のない連中はいちいちご親切に書き込んでくんなって話です。


女ってだけで特をしている・・。


良いじゃないですか、体力的にも体調管理的にも圧倒的に不利になる事が多いと分かっていながらこんな厳しい世界に飛び込んできたんです。


女の子でしかも可愛い顔をしているからって簡単に騎乗依頼が来るような甘い世界じゃないでしょう?


女の子でしかも可愛い顔って言う事よりも親が元騎手だとか調教師と言う後ろ盾がある方がよっぽど有利に働く要素が多いと思いますよ。


勿論その後ろ盾が効くのは最初だけで結局は実力や態度等が悪いと依頼は来ないでしょう。


・・とまたまた脱線しましたが、そのステイヤーズステークスの応援馬券を購入しようと思い馬券を買いました。


しかしレースで騎乗すればその騎手にも勝利する可能性は出てきますが、さすがに今回は厳しすぎたんではないでしょうかね。


11歳、長期休養明け、元々ダート馬が芝3600メートルのレースですからね。


テレビ中継を見てましたが、もう2週目の3コーナーの手前ぐらいから画面に入らないほど離されてしまってました。


芝の3600メートルのGⅡレースに騎乗したと言う経験にはならなかった様に思えます。


ただ馬ナリで回っていただけですからね。


と、素人は思うのですがどうだったんでしょうか。


まあ要するに彼女には笑顔を絶やさず少しでも長く騎手を続けて欲しいと願っています。


因みにステイヤーズステークスは余りにも固い決着に無理やり高オッズ馬券を購入した為に外してしまいましたが、チャレンジカップの方は3連単と3連複のダブルゲットに成功しました。


一旦連敗を止めれたので一安心です。


と言う事で多分・・・多分ですが競馬予想は有馬まで休みます。


では。